みちスタイル

長崎

絶景と可愛いカピバラに癒される旅 「道の駅 さいかい」

出典:http://car.orix.co.jp/drive/
出典:http://car.orix.co.jp/drive/

長崎県の西端、西彼杵半島にあるのが西海市です。三方を五島灘・佐世保湾・大村湾に囲まれ、湾岸線のほとんどがリアス式海岸の入り組んだ地形になっている地域です。 そんな西海市の絶景が見られるおススメのスポットが「虚空蔵山展望台」です。九州百名山のひとつ虚空蔵山に作られた「虚空蔵山公園」の中にある展望台です。標高306mの山の山頂に立てられた展望台は、昔、畑の作物を猪から守るために作られていた県指定文化財「猪垣」をモチーフにし、特産の結晶片岩を組み合わせて作られたもの。周りに何も遮るものがない、高さ10mの展望台から見える景色は、佐世保港や大村湾など360℃の大パノラマが広がります。よく晴れた日には五島列島や雲仙岳なども一望できる眺めが楽しめます。

長崎バイオパーク
出典:http://onpara.jp/share/around/QN002/677_index.html

同じく西海市にある「長崎バイオパーク」は、長崎県民なら誰もが一度は行った事があると言われるほど、地元の人に親しまれている動物園です。普通の動物園は折の中に入った動物を見ますが、この「長崎バイオパーク」は、動物たちが生活している生態系に近づけた環境の中で、自由に暮らす様子を見ることができる「生態展示」方式が採用されています。なのでここでは、いたるところで動物と触れ合ったり、園内で販売しているエサをあげることができます。キリンやカバなどの大型の動物から、コツメカワウソやアルパカなど人気の動物たちが動物園で生活をしています。中でも特に人気なのが「カピバラ」!12月1日~2月末までの冬の期間限定で露天風呂に入るカピバラの姿が見られます。今では「長崎バイオパーク」の冬の風物詩となっている大人気イベントです。気持ちよさそうにお湯につかる可愛いカピバラの姿を見れば、ほっこりと心が癒されること間違いなしですね。

さいかい
出典:http://www.yado.co.jp/kankou/nagasaki/nagasaki/mieki_saikai/

そんな西海市にあるのが「道の駅 さいかい」です。西海市の真ん中にあり、西海橋から車で約25分の場所にある道の駅。西海市は県内有数のみかんの生産地。そんな特産のみかんを使ったシャーベットや、シーズン中は絶品のフレッシュみかんジュースが味わえます。また、体験交流施設の「みかんドーム」では、そば打ちやパン作りの体験をすることができます。旅の途中の休憩や、旅の目的地としてもおススメの「道の駅 さいかい」にぜひお立ち寄りください。

絶景と可愛いカピバラに癒される旅 「道の駅 さいかい」

この記事が気に入ったらシェア

Share: