みちスタイル

三重

年中みかんのとれる町へ行こう

出典:www.michinoeki-mihama.com
出典:www.michinoeki-mihama.com
出典:www.michinoeki-mihama.com

和歌山県はその冬でも温暖な気候と豊かな自然に恵まれ、古くから野生のみかんが生息していました。大正時代には本格的なみかん生産が始まり、現在では四季を通じて、なんと15種類ものみかんを収穫できます。また、世界遺産の「熊野古道」があり、日本だけでなく世界から観光客が訪れて連日賑わいを見せております。

出典:www.michinoeki-mihama.com

そんな和歌山県にある道の駅「パーク七里御浜」では、年中採れるみかんを使って観光客を楽しませてくれます!秋の極早生温州みかんはマイルドでまろやか、一方サマーフレッシュは大玉で初夏の爽快感が抜群です!「パーク七里御浜」は建物の外見もみかんのオレンジ色にちなんで塗装されていて、「みかんの町」にふさわしい建物です。また併設されているオレンジプラザでは地元でとれたみかんを果汁100%のジュースに絞って販売している他、予約制で工場も見学可能です!

年中みかんのとれる町へ行こう

この記事が気に入ったらシェア

Share: