みちスタイル

福井

「せりかなの道の駅ソングブック」シーサイド高浜編

地球ギターが相棒のシンガーソングライターのせりかなが道の駅の魅力を紹介するAmanekチャンネル「道の駅ソングブック」。

今回ご紹介するのは福井県大飯郡高浜町にある道の駅「シーサイド高浜」。電話で駅長の荒木さんにお話しをお伺いしました。
福井県はせりかなさんの出身地。おもわず(?)福井弁が思わず出た回でした。

道の駅「シーサイド高浜」は若狭湾に繋がる入り江の前にあり、地中海をイメージした外観だそう。入り江のそばに建つ地中海風建築・・・まるで外国のような雰囲気です。 特に荒木さんとせりかなさんが盛り上がっていたのは食について。話題は「せいこがに」へ・・・。 県外の人には馴染みがなく、小ぶりなカニのため食べ方もわからない人が多いんだとか。 スタッフも分からず、置いていかれていました(笑)

そして恒例のグルメの話へ!道の駅シーサイド高浜でおすすめのグルメは併設のレストラン「ジェノバ」です!名前は地中海風ですが、一番人気はみそラーメン。他にもソースかつ丼、花篭御膳といった幅広い年代の方が楽しめるメニューが盛りだくさんです。 ここで注目なのがかつ丼!福井ではソースがしみ込んだカツが出てきます。まさにこの地域ならでは。 道の駅「シーサイド高浜」を訪れたら、ぜひソースかつ丼も食べてみてくださいね!

お土産情報も手に入れてきましたよ♪ それは・・・「水ようかん」!福井の冬の定番はこたつでみかんじゃなくて、こたつで「水ようかん」なんです。道の駅「シーサイド高浜」を訪れたらぜひお買い求め頂きたい一品。ほかには羽二重餅に元禄餅・・・お菓子以外にもへしこや小鯛の笹漬け、せりかなさんが大好きな「笹ガレイの干物」も!

道の駅「シーサイド高浜」のオリジナルソングも完成しましたよ。
日本海の海岸線、水平線、荒々しさをイメージして疾走感を込めた1曲。お楽しみください♪

高浜町の魅力たっぷりの道の駅「シーサイド高浜」。皆さんも是非、ドライブで行ってみて下さいね。 ご紹介頂いた荒木さん、ありがとうございました!

「せりかなの道の駅ソングブック」も楽しめる「クルマのラジオ」Amanekチャンネル。Amanekチャンネルアプリをダウンロードして聴いて下さい♪
http://amanek.co.jp

「せりかなの道の駅ソングブック」シーサイド高浜編

この記事が気に入ったらシェア

Share: