みちスタイル

千葉

南房総の絶景スポットを巡る 道の駅「おおつの里」

出典:https://www.tripadvisor.jp/
出典:https://www.tripadvisor.jp/

東京湾と太平洋に囲まれた房総半島の船形山にある「大福寺」は、崖の中腹に観音堂が作られていることから別名「崖観音」と呼ばれています。2014年1月から1年半に及び行っていた観音堂の改修工事も無事に完了し、2015年7月からは本堂の拝観が再開しています。観音堂には、長い石段を登らないと参拝できません。しかし、その石段を登りきったところには、館山市の有形文化財に指定されている岩肌に彫られた十一面観世音があります。そして、観音堂の眼下には真っ青な館山湾、遠くには伊豆半島を見ることのできる絶景を堪能できます。

鋸山ロープウェイ
出典:http://maruchiba.jp

さらに房総半島の絶景を楽しみたい方におススメなのが、「鋸山ロープウエイ」です。「鋸山ロープウエイ」は千葉県唯一のロープウエイで、鋸山の山麓から山頂まで空中散歩を楽しむことができます。 鋸山からは、富士山が眺めることができ、国土交通省認定の「関東の富士見100景」に選ばれています。また、山頂駅から徒歩5分のところには切り立った崖の上から、下をのぞき見ることのできる恐怖の絶景スポット「地獄のぞき」がある「日本寺」にも行くことができます。

おおつの里
出典:https://www.tripadvisor.jp/

そんな絶景スポット満載の南房総にある、道の駅「おおつの里」は、富津館山道路 富浦ICより約5分のところにあります。道の駅「おおつの里」には、全天候型の花摘み農園があり、四季を通じて様々な花が咲いています。また、名産のびわの実を添えた「ミルクソフトびわの実そえ」など、南房総の恵みを満喫できるスポットです。

南房総の絶景スポットを巡る 道の駅「おおつの里」

この記事が気に入ったらシェア

Share: