未知スタイル

栃木

この記事をシェアする

みなさん、どうもこんにちは! 地球ギターが相棒のシンガーソングライターで未知倶楽部親善大使のせりかなです!
そんな私が道の駅を紹介する「せりかなの道の駅ソングブック」。
毎月1つの道の駅をピックアップし、その魅力をオリジナルソングに込めてご紹介します! 今月からは私自身でライターも努めます。何気に初めてです。お手柔らかにお願いします(笑) 8月に紹介する道の駅は、栃木県佐野市にある道の駅 どまんなか たぬま。 栃木県道16号佐野田沼線にある道の駅。 佐野プレミアム・アウトレット、佐野厄除け大師、そしてお隣の栃木県足利市迫間町にある花のテーマパーク・あしかがフラワーパーク、
これらの有名な観光地から車で10~15分くらいの距離にあります。

この日、実は、午前中にあしかがフラワーパークに行って来ました。 噴水の水で子供達が楽しそうに涼をとっている姿に心癒されました。 花はす、バラが見ごろを迎えており、美しい。 快晴の暑い日でしたが、園内の日傘を借りて、散歩を楽しむことができました☆


1無題
左:美しさの中にたくましさを感じる花々 右:真夏日にはうれしい!水が出る装置

そして道の駅に到着!正午過ぎです。 この日のためにお腹を空かせて来ました。 なんてったって道の駅の食事は美味しいことが分かりきっている。 何故なら食材が新鮮だから。
すぐそこで、朝収穫された野菜たちが頂けるという贅沢なランチ。
私たちがランチを頂いたお店は、本格中華料理の店「花と華」。
全国でも珍しい、道の駅で本格中華が味わえるレストランです。もちろん、使っている新鮮野菜は地元産!
そりゃ言うまでもなく美味しかったですよ。
シェフの皆さんの腕も良いのでしょう、見た目も美しく、味もとても上品で、私はすごく気に入りました!!
薬膳のお茶も頂きました。なかなかの飲みごたえ。みんなでシェアして丁度いい量かも!

キャプチャ2
左:炒飯セット。食後にはデザートも♪ 右:八宝茶でひといき

そのほかにも、和洋食レストラン、手作りジェラート、団子屋さん、100時間カレーパン・おさつ家さん、手作りのパン工房など、たくさんのグルメが。
農産物直売所では、地元産の新鮮野菜、地元のお米屋さん、栃木ならではの物産、特産品コーナーでは全国から集まる特産品など、お客さんを喜ばせようというお店の方々の気合いが伝わってくる品揃え。
店員さんも、気さくにお客さんとお話しされていました。いいですね、こういう温かみ。
佐野市のイメージキャラクターさのまるをあしらった商品もたくさんありました☆
季節の旬の商品はもちろん、その他もお客さんのニーズに応えるべく、常に商品展開に力を入れているのが分かります。
これは何時来ても飽きないでしょう!

キャプチャ3
左:商品を切らさないよう、農家さんが午後も納品しています 右:さのまるは駅内のあちこちに!

飽きない、と言えば、期間限定イベントも盛りだくさんな様子。
なんとこの日は、夏恒例「お化け屋敷」のオープンを翌日に控え、準備をされておりました。
中をちょっと拝見させていただきましたが…本格過ぎでしょ!!!!ってツッコミを入れたくなるクオリティの高さ。
これ300円、嘘でしょ? いえ、本当です。
(せめて500円にしてもいいと思いました!それくらい仕掛けも演出も凄そうでした。)
ドクターフィッシュが期間限定で体験できます。 足湯もありましたし、夏、この機会に美脚になって帰れそうです。 冬にはガーデンイルミネーションも開催されているそうです。 本当に、ホスピタリティの高い、いつ来ても新鮮な気持ちで楽しめる道の駅だと感じます。

お客さんのハートのど真ん中を射抜いてくれる、そんな「道の駅 どまんなか たぬまの歌」お楽しみにお待ちくださいね♪

次の道の駅も楽しみです!

せりかな

リサイズKIMG0143