みちスタイル

千葉

道の駅グルメの旅

http://civil.mboso-etoko.jp/
http://civil.mboso-etoko.jp/

全国に1,107か所ある道の駅。皆さん、道の駅を休憩するだけの場所だと思っていませんか?ご飯を食べたり、お土産を買ったり・・・確かに休憩するにはばっちりな道の駅。でもそれだけじゃもったいない!すぐに車を走らせたくなる道の駅グルメをご紹介します。 「道の駅グルメ」を求めて道の駅へ行きましょう!

道の駅 ローズマリー公園

千葉県南房総市にある道の駅「ローズマリー公園」。3つの公園を中心とした、イギリスの雰囲気漂う道の駅です。写真のように、咲き乱れるお花を見ながらお散歩するのも素敵です。 こちらで是非手に入れて頂きたいのがこちら!

▲▲▲▲▲▲
http://www.rakuten.co.jp/rosemarypark/

はなまる市場で販売している、びわロールケーキ!こちらの道の駅がある南房総市はびわの生産が盛ん。中でも房州びわは皇室へ毎年献上されているのです。そんな房州びわの果汁を使ったのが、こちらのロールケーキ。ふんわりとしたスポンジに、びわを食べているかのような風味豊かなびわクリーム!店内での提供はしていないので、お土産として購入して頂くことをオススメします。

▲▲▲▲▲▲
http://maruchiba.jp/index.html 写真は「はなまる市場」

地元の農家さんによるお野菜をはじめ、お土産ものがたくさん!千葉のお土産を買うのにぴったりです。
以前ご紹介した「とみうら枇杷倶楽部」のびわカレーライスと共に、南房総グルメとしてお楽しみ下さい!「ローズマリー公園」と「とみうら枇杷倶楽部」この二つの道の駅は車で30分ほどで行けちゃいます♪

道の駅 三芳村 鄙の里

▲▲▲▲▲▲
http://www.mboso-etoko.jp/cgi-bin/co_kaniHP/info.asp?uid=129&p=10

続いても同じ南房総市にある道の駅!なんだか南房総市が多いな~と思われる方もいることでしょう。南房総市には8つもの道の駅が。南房総市の道の駅めぐりなんてのもいかがでしょうか!こちらで食べて頂きたい「道の駅グルメ」はこちら!

▲▲▲▲▲▲
http://travelmania.jp/?eid=447

屋台BINGOで食べることのできるビンゴバーガー! なんともボリューミー。写真を見てびっくりした方、ご安心下さい。写真は数あるバーガーでも特別大きい、スーパービンゴバーガーです。
こちらのこだわりはなんといってもお肉。すべてのバーガーに使用されているパテは和牛100%でなんと180g。ファストフード店で食べるものの1.5倍くらいの肉の大きさです。お野菜は地元野菜を使用した一品。すべて、注文を受けてから作るのでお時間がかかるとのことですが・・・。待つことも料理が美味しくなるスパイス!ってことで気長に待ちましょう。

▲▲▲▲▲▲
https://tabelog.com/chiba/A1207/A120704/12003706/

ポテトやドリンクを頼んで、ゆったりとお食事タイム!ハンバーガーの大きさが際立ちます・・・。
ドリンクも定番のコーラやジンジャーエールの他に、ルートビアまでご用意。
「好き嫌いの分かれる味」と評されるのを目にするルートビアですが、本場アメリカでは馴染み深いドリンク。ハンバーガーと一緒にオーダーする人も多いようです。道の駅「三芳村 鄙の里」でアメリカンな気分に浸ってみませんか?

今回は南房総市の二つの道の駅をご紹介!広い南房総市ですが、その分見どころもいっぱい。
東京湾に面する内房、太平洋に面する外房と異なる表情を持つエリアもあり、観光する場所には困りません。都内からのアクセスも良好。アクセス良し、見どころ多しの南房総市に是非行ってみてくださいね!

道の駅グルメの旅

この記事が気に入ったらシェア

Share: