みちスタイル

群馬

道の駅グルメの旅

http://www.dan-b.com/michi_ota/
http://www.dan-b.com/michi_ota/

全国に1,107か所ある道の駅。皆さん、道の駅を休憩するだけの場所だと思っていませんか?ご飯を食べたり、お土産を買ったり・・・確かに休憩するにはばっちりな道の駅。でもそれだけじゃもったいない!すぐに車を走らせたくなる道の駅グルメをご紹介します。
今回はみんな大好きラーメン特集!
「道の駅グルメ」を求めて道の駅へ行きましょう!

道の駅 おおた

群馬県太田市にある道の駅「おおた」。物販コーナーには地元の農家さんが育てた新鮮なお野菜をはじめ、地酒など太田市がぎゅっと詰まった品ぞろえです!そんな道の駅「おおた」には「ケータリングカービレッジ」なるものが。レストラン形式ではなくて、移動販売車形式のお食事処なのです。提供されるお食事は焼きそばから本格ブラジル料理まで。守備範囲広めのお食事。道の駅「おおた」の道の駅グルメはこのケータリングカービレッジに。

▲▲▲▲▲▲
http://blogs.yahoo.co.jp/tozuka1945/17646221.html

「上州ラーメン」の大和芋醤油らーめん!大田市はやまといもの名産地だとか。やまといものシャキシャキとした食感がよく合います。これは珍しいラーメン!他にもやまといもを使った料理が。

▲▲▲▲▲▲
http://blog.livedoor.jp/sunny2099/archives/6422895.html

「カレメン」のとろろうどん!やまといもはとろろ向きの芋だそうで。上州ラーメンでシャキシャキしたものを食べるのも良し、とろろとして食べるのも良し。とにかく、名物のやまといもを最大限に楽しめるよう、工夫された2品なのです。 道の駅「おおた」には道の駅グルメ以外にも注目したいものが。

▲▲▲▲▲▲
http://minkara.carview.co.jp/userid/202255/blog/

スバル360が展示されているのです!車に詳しくはなくとも、このレトロな感じに時代を感じます。この車は日本で初めて作られた、大人が4人乗ることのできる車。今では当たり前ですが、当時は不可能とされていたものなのです。この車を生産していた工場が太田市にあったということで、こちらに展示されています。この車とともにあったあの頃の思い出に浸ったり、そんなあの頃に想いを馳せてみたり。世代によって、様々な楽しみ方が出来そうな展示です! 道の駅「おおた」、元気な女性の駅長さんがお待ちしております! そろそろ我慢の限界がやってきそうな筆者・・・。皆さんはいかがですか?でも、もう少しお付き合いくださいね。次も、今すぐ食べに行きたくなる道の駅グルメです!

道の駅 八王子滝山

▲▲▲▲▲▲
http://rs-trip.com/9_kanto/13tokyo/1301hatioji.html

最初の「道の駅グルメ」があるのは、東京都八王子市にある道の駅「八王子滝山」。東京都唯一の道の駅でもあります。ここでおすすめしたいのがこちら

▲▲▲▲▲▲
http://blog.ramen.chu.jp/?eid=262

フードコート「八農菜」の八王子ラーメン!八王子ラーメンの特徴は、「生きざみたまねぎ」が乗っていることだそう。確かに、たまねぎのシャキシャキとした食感には食欲増進効果を感じます。醤油スープの輝きと、スープの海に浮かぶ具材たち。 たまりません・・・!他にも、野菜味噌ラーメンや、八王子ナポリタンもあるので何回でも楽しめます!

▲▲▲▲▲▲
http://www.michinoeki-hachioji.net/index.php

画像は八王子ラーメンに次ぐ八王子名物、八王子ナポリタン。こちらも八王子ラーメン同様に、生きざみたまねぎがトッピング!生きざみたまねぎをもっと堪能したいという方にはこちらがオススメ。

▲▲▲▲▲▲
http://mayarimo.blog.fc2.com/blog-entry-590.html

「玉葱ライス」!これは、反則でしょう・・・!シャキシャキたまねぎがたまごに絡んで、ご飯と一緒にスルッと頂く。たまらないですね。道の駅「八王子滝山」は八王子駅からバスでも行けちゃうので、これからでもいかがですか!

今回は二つのラーメンをメインにご紹介!皆さんも是非訪れて、地元産の食材を存分にお楽しみください♪