みちスタイル

京都

まるで雲のベット!流れる雲海と温泉でほっこり癒される 「道の駅 農匠の郷やくの」

出典:http://morinokyoto.jp/fukuchiyama
出典:http://morinokyoto.jp/fukuchiyama

730~40万年前に噴火した京都府内唯一の火山「宝山」は、京都福知山夜久野町と、兵庫県朝来市和田山町にまたがった場所にあります。山頂からは夜久野高原を一望でき、山の中腹には「宝山公園」が整備されており、市民の憩いの場として親しまれています。散策道はイロハモミジのトンネルとなっており、紅葉シーズンには美しい景観を楽しませてくれます。また夜久野高原八十八カ所の石仏も点在しているので、ハイキングにもピッタリ。森林浴やバードウォッチングにも最適な環境です。春には桜が見事に咲き誇り、秋には雲海を眺めることができます。

夜久野高原温泉ほっこり館
出典:http://www.jalan.net/kankou

「宝山」から車で約5分のところにあるのが、「夜久野高原温泉ほっこり館」。夜久野高原温泉は2008年にリニューアルオープンした温泉です。展望台浴場や露天風呂、岩風呂、ジャグジー、サウナなど多彩なラインナップ。展望露天風呂からは雄大な景色を眺めることができます。地下1200mから汲み上げられる温泉の泉質は単純温泉で、神経痛や慢性消化器病など様々な症状に効能があるといわれています。利用料金も大人が600円、子供(3歳以上小学生まで)が300円と、とてもリーズナブル。お風呂の他に休憩室もあるので、リラックスした状態でのんびり過ごせるのがうれしいですね。

農匠の郷やくの
出典:http://blogs.yahoo.co.jp/kensuzu214/

そんな「夜久野高原温泉ほっこり館」と同じ敷地内にあるのが、「道の駅 農匠の郷やくの」。舞鶴若狭自動車道 福知山ICから国道9号線 西へ約40分のところにあります。14ヘクタールの広さに、先にご紹介した温泉の他にも、レストランや、温室、全国的にも珍しい「漆塗り体験」や「和菓子作り体験」ができる施設なども併設されています。物産館「夜久野マルシャ」では、夜久野産のそば粉100%使用の「十割そば」や、黒豆を使った「黒豆そば」など、地元ならではの味を楽しむことができます。「やくの高原市」では、地元の人が持ち寄る新鮮な高原野菜を販売しています。また、宿泊施設もありますので旅の宿としてもご利用いただけますよ。様々な体験教室と温泉が楽しめる「道の駅 農匠の郷やくの」は、行楽の旅の目的地としてもおススメです。

まるで雲のベット!流れる雲海と温泉でほっこり癒される 「道の駅 農匠の郷やくの」

この記事が気に入ったらシェア

Share: