みちスタイル

茨城

自然と歴史、芸術に触れる旅 茨城県筑西市

出典:http://www.city.chikusei.lg.jp/
出典:http://www.city.chikusei.lg.jp/

茨城県筑西市は、県の北西部にあり栃木県と隣接する位置にあります。市内には、鬼怒川や小貝川が流れ、市内全域はほぼ平坦な土地です。肥沃な土地の恵みを受ける筑西市は美味しい農作物がたくさん収穫されています。お米やトマト、梨やスイカ、苺などの栽培が特に盛んです。そんな筑西市にあるおススメの観光スポットが「宮山ふるさとふれあい公園」です。水遊びができる「ジャブジャブ池」や自然のままの「どんぐり林」など、自然豊かな公園です。公園内にはバーベキュー施設をはじめ、シャワー棟が完備されているキャンプ場などが整備されていますので、気軽にアウトドアレジャーを楽しむことができます。陶芸工房では陶芸教室が行われており、土をこねて形を作ったり、色付けをしたりと完成までの一連の工程を体験することができます。さらに、園内には「宮山石倉遺跡」や「鹿島神社」「宮山観音古墳」などの史跡があり、筑西市の歴史を肌で感じることができます。

しもだて美術館
出典:http://www.ibawest-conf.jp/

また、市内の中心部にある「しもだて美術館」は、しもだて地域交流センター(アルテリオ)の3階にあり、地元出身の陶芸家・板谷波山や洋画家・森田茂など、筑西市に縁のある作家の作品を中心に展示しています。また、館内のガラス張りの空中展示プロムナードからは名峰、筑波山を望むこともできます。

下館工房
出典:http://www.ibaraki.biz/

他にも市内には、日本ハムのハム・ソーセージ製品の約3割を生産する大規模な工場があり、毎週土曜日には工場見学を実施しています。窓越しに人気の「シャウエッセン」等の製造過程が見学できます。もちろん工場見学の後は、お楽しみの出来立ての「シャウエッセン」の試食もあります。また隣接する「下館工房」では、出来立てのハムやソーセージが食べられる「ソーセージカフェ」や、自分でソーセージを作れる「手作り体験工房」(有料・要予約)があります。新鮮なお肉を使って作るソーセージは、その日のうちにお土産に持ち帰ることができます。他ではできない体験は、旅のいい思い出になること間違いなしです。

そんな豊かな自然や歴史が溢れ、味しい特産品や、地域の名産品が盛りだくさんの筑西市に道の駅が建設される予定です。どんな道の駅が誕生するのか今から楽しみですね。
整備中の道の駅の情報はこちら
駅長候補を募集しています

自然と歴史、芸術に触れる旅 茨城県筑西市

この記事が気に入ったらシェア

Share: