みちスタイル

千葉

都心から1時間半で行ける自然いっぱいの小旅行!

©南房総市
©南房総市
出典:www.mboso-etoko.jp

都心から高速道路を乗り継いで約1時間半でいける千葉県南房総。南房総は菜の花で有名な観光地ですが、実はまだ知られていない穴場のスポットがたくさんあります。まず、館山自動車道を鋸南富山ICで降りて5分ほどの距離にある岩井海岸。この海岸は約2キロに及ぶゆるやかな孤を描く砂浜があり、遠浅なので家族連れでのんびりと海遊びを楽しむことができます。

続いては 南房総の特産品でもある「びわ狩り」ができる農園へ!みずみずしい大粒の房州びわは、南房総の初夏の味を感じられる全国に誇る特産品。びわ狩りシーズンの5、6月は事前に「道の駅富楽里とみやま」へ、予約をしておくことをおススメします。

帰る途中は「道の駅 富楽里とみやま」に! 南房総は酪農の発祥地でもあり、地元でも有名な近藤牧場のソフトクリームを食べて疲れを癒しましょう。このソフトクリームは近藤牧場のノンホモ牛乳を贅沢に使用しており、2014千葉スイーツ選手権ソフトクリーム部門グランプリを獲得したこともあります。また リコッタチーズプリン、クレマカタラーナなどのオリジナルデザートは絶品です。

都心から1時間半で行ける自然いっぱいの小旅行!

この記事が気に入ったらシェア

Share: